右肩上がりの経済成長が頼りでした!!

 

SORA

SORA

右肩上がりの経済成長支えられた

安定した地位への憧れ・・・。

 

そのような時期は・・・今や昔

古き良き時代は終焉を

迎えようとしていると痛感します。

 

正規労働者数をどんどん減少させ

非正規雇用を人員削減の必要なその時の

調節を円滑にする」ために確保している。

 

先日も大手製造会社の工場閉鎖に伴って

外国から就職してくれていたご夫婦が

家のローン返済があるが

仕事が無く がなってしまったと

一人娘さんの成長を心の支えに

頑張ると笑顔で話されていた場面を

拝見しました・・・。

 

何のために企業がこの世に存続しているのか・・・?

という事を問いかけたくなる状況になっています。

競争の激化、様々なテクノロジーの育成で

今までの様々な契約関係は破綻しました。

 

現在は・・・

正規雇用の求人数が増える気配は

ほとんど感じられません。

また・・・

労働の対価は多くの企業で

減少に歯止めが掛かりません。

 

日本を支えていると言われている

中流層の人々がこれまでに経験した事がない

閉塞的状況に置かれていて

その将来に僅かな希望も持ちにくい状況と

言わざるを得ない事態になりつつあると思います。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
[`tweetmeme` not found]

コメント2件 “右肩上がりの経済成長が頼りでした!!”

  • そよかぜ より:

    伊予龍馬さん

    はじめまして!
    そよかぜと申します。
    人気ブログランキングより飛んで参りました。

    素敵な情報、参考になる記事ありがとうございます。
    大企業の中で働いていた私も閉塞感漂う中で
    将来への不安を払拭できませんでした。

    現在の企業はホント何処に向かっているのか
    正直わかりません・・・

    応援☆させて頂きました!
    またお邪魔させてください。

    もし良かったらブログ友達になってください!

    お時間がある時にでも私のブログにも
    遊びに来て頂けたら嬉しいです^^

    • iyoryouma より:

      そよかぜ様へ

      コメントをありがとうございました。

      既得権であるとか
      寄らば大樹であるとか
      カラスは白いに従うとか

      悩むことが多い最近です。

      もっと大きな波に飲み込まれそうな時代も
      日本にはあったと思います。

      その大きな波に揉まれながらも
      難破させずに
      何とか陸に着岸させた名もない偉人は
      沢山いたのだろうなと
      想像しています。

      少しでもお役に立つ情報の
      発信になればと考え
      精進しますので
      どうぞ宜しくお願い申し上げます(^-^)

コメントをする





明日へのための贈り物

SOHOへの一歩
あなたへの一曲
あなたへの一言

小さな商いを積み重ねてみよう!

こちらから ⇒
小商いサイト

心身の健康への一言

参加中ランキングです!!

応援を宜しくお願い致します!!

人気ブログランキングへ

伊予龍馬作成無料レポート

無料レポートを作成致しました(^O^) ご一読下さい!
                                                                               下記ボタンからどうぞ↓
レビューアフィリエイト 基礎編
seesaaブログ開設&作成vol①
seesaaブログ開設&作成vol②

おすすめ情報 (^O^)


【エックスサーバー申請】 【お名前.com 独自ドメイン】 【ロリポップ!】 【infotop】


季節のおすすめ商品はこちらからどうぞ

Twitter

ページトップ