2013年, 6月

会社設立のメリットとデメリットについて

大きくは・・・以下の3点が考えられます!!

 

①節税が可能

②消費税の免除(2年間)

③信用力のアップ

\(*⌒0⌒)♪

 

今回は・・・

【節税の可能性の高さについて】

 

個人事業所と比較して会社では必要経費として

計上できるものがワクワクしながら多くなるので・・・

節税が容易となるのは事実です。

 

条件さえ整えれば・・・

取締役の生命保険料でさえ必要経費として認められます。

 

色々と節税に関しては考えられるのですが・・・

大きな相違点は経営者の給与だと思われます。

 

例えば一人で経営されているとしても

会社であればその経営者に役員報酬として

給与を支払うと経費となるのですが・・・

 

これが個人事業所においては

経営者への給与は認められていないのです!

これだけ聴くと断然・・・

会社設立の方が

税金面では断然有利と感じられますが・・・むずかしい!

 

☆個人事業・・・

所得税+住民税+個人事業税

☆会社・・・

法人税+法人住民税+法人事業税+給与取得者の所得税・住民税

 

会社から経営者に給与を出すと利益が減少するため

税金は安くなりますが・・・

これに関しては・・・

「法人税+法人住民税+法人事業税」が個人事業所であれば・・・

「所得税+住民税+個人事業税。」に比べて安くなるという事ですね。

 

しかし・・・

 

給与の額面に左右され安いのですが・・・。

税金額でお得なのは・・・総合的に見てみると

1,000万円未満は個人事業所

1,000万円以上は会社の設立でいきたいところです!!

いろいろと考える事があると思いますが・・・

節税の細工が必要と感じられる様に・・・

利益をしっかりと確保していける事が重要な要素です!!

私達に時流仕事ができるか否か?

SORAフッと思い立った時に空の写真を撮ります!!

ちょっぴり眼を休めて頂ければ・・・幸いです

【SORA】より

 

将来の起業に向かって・・・

様々な準備が必要と日々感じながら

今の本業に本腰を入れています!!

 

本業も本腰を入れて精進すると

楽しい事が沢山あります。

 

起業・・・

独立・・・

そんなリスクを伴う事に わざわざ挑戦しなくても・・・

今の本業に精を出せば良いのでは・・・?

その通りだと思います・・・

 

何故・・・

「将来的起業」という言葉が

頭に浮かんできたのか・・・

それは・・・

 

「時流仕事ができるか否か?」 の一言であると感じています。

 

今の仕事でも長くやっていける可能性も

十分にあるとも感じます。

しかし・・・

こんな言葉も心に浮かぶのです!

 

「温かく成功するための分水嶺」

きっと訪れると感じます・・・

将来的な仕事の目的になるとも感じるからです。

分水嶺を仲間と越え・・・

温かく成功していく事が 目的です。

 

時流仕事とは・・・

分水嶺を上手く越えていくには・・・

温かな成功を収めるには・・・

といった観点から徐々に筆を進めていきたいと

考えております!

事業形態は?如何しますか?

株式会社の方が必要経費で節税できるから・・

 

知名度向上にもつながるし・・・

 

名刺に○○株式会社 代表取締役△△と書き入れられ体裁が良いから・・・

 

起業といえば当然「株式会社」の設立と考えてしまいそうです!

株式会社に限らないのですが・・・

個人事業所と会社・・・実のところどちらが良いのだろうか?

実際に事業開始前には事業形態の選択が必要です。

 

NPO・・・個人事業・・・会社というカテゴリーから

自分の予定している事業展開が最も円滑なのは・・・

と考える事を要求されます。

 

それぞれにメリットとデメリットがあります。

私は・・・将来、個人事業の開始を目指しているのですが・・・(^O^)

どうなりますか・・・乞うご期待( *`ω´)

 

個人事業所について・・・

株式会社に勤務していた事もあったので起業というと・・・

何となく株式会社かな・・・?と考えてしまう方も多いかもしれませんね。

 

しかし、私たちの身近にある商店街のお店

そのほとんどが個人事業所なのです。

 

では・・・

個人事業所と株式会社の違いは・・・

事業開始時までの各種手続きにはっきりと違いが現れます!

 

個人事業で始められる場合会社の名前(屋号)を選定して

所轄税務署に開業届を提出するだけです(@_@;)

 

一方・・・株式会社はというと・・・

定款(役員構成・資本金等の会社の規則が書かれた書類)を作成し

認証を得てから登記をしなければなりません。

 

時間がかかりますし、費用もバカになりません。

(司法書士の方に依頼すれば簡単に助けて下さいますが・・・)

このような背景もありますので・・・

私は・・・

個人事業所から始めたいなと思っています。

 

そして・・・

(順調に行けばの大前提の条件があるのですが【( >Д<;)クッ クルシイ・・・】)

その事業で一定の目処が立てば

融資を得て事業拡大とか

他事業所と連携して活動する場合に

株式会社でないと契約が円滑に進まないとなった時に

手続きをするか否かを考えるかもしれません(^O^)。

 

ただし・・・個人事業所での起業といっても

帳票類(会計帳簿:貸借対照表、損益計算書等)はしっかり記載して

「手間だな~!」と溜息が聞こえてきそうですが・・・

個人事業所、株式会社に関わらず経営者として

数字の把握に努め、事業の継続に役立てたいところです!

(会計帳簿をしっかり付けられる青色申告も可能で

税制優遇処置を受けられますよ!!)

会計帳簿とは⇒
こちらからどうぞ!!

定款とは⇒
こちらからどうぞ!!

何を売っていきますか!?・・・事業計画の作成

売りたいものが決まれば・・・

続いて考えなくてはならない事が沢山あります!

 

その時のために事業計画書の立案は役に立ちそうですよ!!

 

1)売りたい物はどこから仕入れてきますか

2)どんな方法で売っていきましょうか

3)顧客はどの様な方法で得ていきましょうか 

4)その商品はいくらで売って行きますか

5)その事で得られる利益はいくらになりそうですか

6)設立あるいは運営資金はどれ位必要でしょうか

 

こんな様な事を考え出すとキリがないと思える位

どんどんと考えが湧き出してきます!

 

この事業計画でどの程度まで

広く深くしっかりと考えられているか

その後の活動の成否が決まってくると

言っても過言ではないと思います。

 

会社勤めをしていると

なかなか感じ取る事はできないのですが

事業を一旦起こしてしまうと

後戻りが難しいと言われます。

 

事業の継続こそが重要になります。

一言でその状況に対する答えは

儲けを早期に出す事・・・黒字の事業にする事!!

 

この一言に尽きますね!!

現時点での独立・起業への思いの点検方法の詳細

実際に経験するという事は・・・非常に大きな事です!!

 

何事もZEROから開始すると・・・

かなりの時間とエネルギーを消費します。

 

ところが・・・今までに経験してきた業務であれば

蓄積された経験と勘を活かす事が可能です!!

何といっても一番大きなメリットは・・・

 

それまでに培ってきた知人・友人関係を持ち

同分野の大きな財産となる人脈を持っている

という事に尽きると思います!

 

そこで・・・

1)今経験している仕事・業務に関係することの

延長線上で持っている夢や目標

 

石材店で勤めていた若者が、石の加工の技術を磨き

インターネットで「あなたの愛犬、愛猫の像を石で作りませんか?」と

ショップ事業を展開!!

写真を元に丁寧に石を削り、依頼の品を製作。

今では製作が追いつかない程の人気ショップとなっているようです。

 

2)実際に体験・経験し生み出してきたもの

   目の付け所がとても良い人

アイデアパーソンが成功しやすいと言われています。

 

仕事の都合で今までに引越しをした回数15回・・・!

引越し先のアパートは広さ、間取り等がその都度異なり

大変な経験を積み重ねています。

 

そして考え出したビジネスは・・・

 

「ときめきでお片づけ」ではありませんが・・・

整理整頓、収納術の開発と説明という分野で

起業されていますヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ!!

 

3)得意分野であったり、本当に好きな活動である事

 

例えば)

自分の好きな分野はもちろん食に関する事。

食べている時がこの世の中極楽という

お客さんの顔を見るのが楽しみ!

そして自分で作る事も楽しい・・・

飽きる事がない料理とその創作現場を立ち上げました。

ここで考えなくてはならない事に・・・

こだわりがあまりにも出てしまうと・・・

厳しい現実が待っていますよ。

夢ではなく現実をしっかり見ておかないとダメですね!!

 

1)~3)で進むにしても、しっかり目を開いて

見なければなりません・・・!

独立・起業を達成するために必要な事について!!

あなたにはどんな強みがあるのでしょうか?

私にはこんな夢があります!

仲間がいますか?

ひとりでも頑張ってやり抜けますか?

どんなリスクが潜んでいるか考えていますか?

対象者が喜ぶことがしたいのです!

せっかくこの日本に生まれてきたのですから

日本のためになる事を小さな規模でもやってみたい!

 

こんな疑問やこんな思いを

実現できれば楽しくなるなと想像します。

独立・起業を達成するために必要な事

①買ってもらえるものを決定する

②事業計画を作成していく

この2点が大切と思います!

 

今回は・・・

①買ってもらえるものを決定する・・・

について考えてみたいと思います。

 

自分には人に買ってもらえるものが

あるのだろうかと自問してみます。

夢や目標がある・・・

しかしその夢や目標は起業につながるでしょうか?

 

「売りになるものなのか?」については

色々な考えが入り込んできます!

夢や目標を実現させる事に成功している方は・・・

1)今経験している仕事・業務に関係することの

    延長線上で持っている夢や目標

2)実際に体験・経験し生み出してきたもの

3)得意分野であったり、本当に好きなことであること

 

この3点で開始した方は成功する可能性が非常に高いと思います。

自分の今の独立・起業への思いを点検してみます!!

継続することの重要性!!

「個人経営事業で自分の力を試してみたい!」

「様々な制約をなくし、こんな事をしてみたい!」

「自分の好きなこの分野で思いっきりやってみたい!」

「今までに聴いた事もない新しい試みに挑戦したい!」

「儲けてお金持ちになりたい!」

 

こんな気持ちを胸に日々頑張っている方も多いと思います。

 

このような目標がないと目的の実現化は

本当に難しいと感じています。

 

目的とは・・・

(そうなんです・・・)独立・起業するという事が目的になってしまわず・・・

独立・起業する事で様々な制約を受ける事が少なくなり

円滑にその提供していくサービスでお客さんに

役立っている状態になれる事と思います。

 

お客さんの役に立つという事は・・・

社会的にも必要とされている事の証明で

何がしかの貢献もできる事だと考えています。

 

目的の方向修正は定期的に実施する必要があると思うのです・・・。

目的が間違っているとその商売はなかなか軌道に

乗らないと思うからです。

 

また・・・

目的のための様々な目標は・・・

前方にそびえてくる山・・・その山を

しっかりとした足取りで乗り越えていく力になってくれます。

越えていくと・・・起業家としてのメンタル面の成長に著しい効果が!

 

お客さんに役立つ商品・活動・サービスの提供を

寝ても覚めても考えていると社会に役立つモノとなって

お返しが導かれ・・・感謝までして頂けるかもしれないと感じます。

 

最後に・・・

人と社会に役立つ事業にしていく事

そして・・・

その事業を継続できる事

この2点が大切なポイントと感じているのですが・・・

如何でしょうか!?

独立・企業を考えるものの・・・その意味するところは・・・!?

本当は分かってなんかいないのです!

分かるはずがないのです!

 

今の仕事を続けていく限り決して裕福ではないのですが・・・

収入が途絶える事はないのです。

 

いつリストラさせるかもしれないという

漠然とした不安感は常に付きまとっているものの

その不安は現実化する事は当分の間は

無いと考えてしまうものです。

 

アーティスティックでサイエンスティックな仕事がしたいなどと

今の仕事もろくろくしていないのに考えだけは一人前!!

 

起業を考えるきっかけは・・・

 

会社を辞めて勢いで・・・

サラリーパーソンを辞めたいと思って・・・

友人がラーメン屋さんで修行して独り立ちしたのを聴いて・・・

転職しようと散々靴をすり減らしてもままならなかったので

漠然と「一人でできる事はないのかな~っ」と考えていて・・・

 

私のような考えでは決して良き結果は得られません。

独立・起業はやめておくべきです。

(そうやって自分自身に言い聞かせてきました。)

 

事業を起こすということはどういうことなのだろう!?

端的に表現して下さった方がおられます!

「会社を起こすという事は・・・その仕事で売上を出し利益を得て、自分や周囲の人を守る事。儲ける事!」

 

このことってサラリーパーソンでは気がつかないとハッとしたのですが・・・

難しい・・・

とても大変なことなのですね。

独立・起業に関するあるデータ!

こんなデータがここにあります。

日本で無事起業にこぎつけた企業のうち

1年以内の廃業は約40%

3年以内の廃業は約70%

 

独立・起業後にどうしてこんなに事業継続困難におちいり

廃業という事態に追い込まれるのでしょうか!?

1)独立・起業のために必要な事が分からないままに事を進めた!

2)事業計画を真剣に検討しないままに事を進めた!

この2点が存在すると思われます。

 

解決のヒント

独立・起業前に実行者が理解しておくべき事を知る

実務(営業・経理・会社設立の手続き)にこなして行く

起業初年度からわずかでも黒字となる様に事業計画を作成

 

事業計画作成にも知識が必要になってきます!!

 

このブログでお伝していきたい事・・・

このブログお伝えしていきたい事は・・・

「今すぐ」とはいかないのですが

SOHOをモットーに地域の方々に色々な形態で
役立つサービスの提供ができればと考えを練っています。

現在はまだまだ・・・仲間はそれぞれの立場・活動分野で・・・
精一杯活動しています。

正直なところ・・・独立・起業・・・SOHOビジネスなんて・・・
夢のまた夢といたところが正直な状態だなと
感じる事が多いのが事実です。

日々の活動の中で、事業に対する思いはどんどん蓄積されています!

思いを達成させる時の・・・

その時のために学ばなくてはならない事は沢山あります。
資金調達方法もとても大切な学びの分野と思います。

しなくてはならないことも沢山あります。

仲間との目標達成のために
資金調達方法を通してビジネスについて
学ばなくてはならないとの考えもあります。

様々な情報発信から考えた事、知った事、出来事、嬉しかった事・・・

その都度、色々をレポートできれば良いなと考えています。

明日へのための贈り物

SOHOへの一歩
あなたへの一曲
あなたへの一言

小さな商いを積み重ねてみよう!

こちらから ⇒
小商いサイト

心身の健康への一言

参加中ランキングです!!

応援を宜しくお願い致します!!

人気ブログランキングへ

伊予龍馬作成無料レポート

無料レポートを作成致しました(^O^) ご一読下さい!
                                                                               下記ボタンからどうぞ↓
レビューアフィリエイト 基礎編
seesaaブログ開設&作成vol①
seesaaブログ開設&作成vol②

おすすめ情報 (^O^)


【エックスサーバー申請】 【お名前.com 独自ドメイン】 【ロリポップ!】 【infotop】


季節のおすすめ商品はこちらからどうぞ

Twitter

ページトップ