2013年, 12月

世界規模で労働者・労働力が誕生です!

前回は・・・

 

「経営者は莫大な時間とお金をかけて

全国規模で普通教育の普及に尽力し

教育を受けてもらう事で社会の大きな変革に

つながり文化の変化にもつながっていきました。」

 

という言葉で結びました。

 

世の中の指導者、経営者の試みは

見事に成功していきました

 

世界規模で労働者・労働力を

生み出す事ができるようになりました。

 

次に取り掛からなくてはならない課題であった

物が余る状態の改善ですが・・・

100年ほど前の世の中には

贅沢品を購入する余裕のある人は

本当に一部の限られた人々でした。

 

若者であっても数着の服しか持っておらず

女性も化粧品を使う方は

ほとんどいなかったのです。

 

この状態も・・・

実は教育、普通教育が導入された事で

予想外の効果で解決につながっていったのでした。

機械的に働くという事

前回は・・・

 

「近所のスーパーマーケットも不動産会社も病院も

  同じく工場化された場所と言えなくもないと感じるのです。」

 

という言葉で結びました。

 

このように機械的に働くという事

想定済という状態で100年以上

このスタイルが私たちの経済の基盤となっています。

 

この経済基盤が生まれたばかりの頃・・・

政治家等の指導的立場にいた人達は

以下の事で悩んでいました。

 

1.単純作業を繰り返してくれる労働者にどのように集まってもらおうか?

 

2.工場等のライン化で生産効率が向上し物が余ってしまった場合は困るな~

 

という事であったと聞き及んでいます。

 

工場の経営者として・・・

工場の労働力も人的資源と考えると

より質の高い安価な労働力(人材)を

求めていかなくてはなりません。

 

その当時の制度だけでは人員が全く足りません。

 

そこで・・・

 

経営者は莫大な時間とお金をかけて

全国規模で普通教育の普及に尽力

教育を受けてもらう事で

社会の大きな変革につながり

文化の変化にもつながっていきました。

歯車となる人が必要という事です(´・_・`)

前回は・・・

 

「壊れる場合がある事は

矢尻もモバイル機器同じです。

しかし、モバイル機器は部品の交換が可能で

その点においては便利になりました。

大量生産、大量消費、修理・修繕可能な商品の開発は

この世の中をすっかり変えてしまいました。

この便利な時代に移行しようとした時に

考えなくてはならない問題が発生したのです。」

 

という言葉で結びました。

 

歯車となる人が必要という事です。

工場という場所は・・・

製造ラインとそのラインで働く歯車としての

従業員の存在が印象として

湧き上がってくると思います。

 

今は

「きっちりと管理され

規格化された工場という組織の中で

労働の対価である報酬を人々が

受け取り指示された事に対して

間違いを限りなく少なくし

忠実にこなしていく場所」

と工場を定義できると思います。

 

このように考えると・・・

近所のスーパーマーケットも不動産会社も病院も

同じく工場化された場所と

言えなくもないと感じるのです。

明日へのための贈り物

SOHOへの一歩
あなたへの一曲
あなたへの一言

小さな商いを積み重ねてみよう!

こちらから ⇒
小商いサイト

心身の健康への一言

参加中ランキングです!!

応援を宜しくお願い致します!!

人気ブログランキングへ

伊予龍馬作成無料レポート

無料レポートを作成致しました(^O^) ご一読下さい!
                                                                               下記ボタンからどうぞ↓
レビューアフィリエイト 基礎編
seesaaブログ開設&作成vol①
seesaaブログ開設&作成vol②

おすすめ情報 (^O^)


【エックスサーバー申請】 【お名前.com 独自ドメイン】 【ロリポップ!】 【infotop】


季節のおすすめ商品はこちらからどうぞ

Twitter

ページトップ