2014年, 1月

『セルフレバレッジ効果』ってありですかね!

前回は・・・

 

「こんなどこの家庭においても

行われている工夫や知恵を

仕事に活かすとどんな事が

得られるでしょうか?

仕事ができると評判の方であっても

通常の時間帯においては

一般に従業員でもできる事を

していると言われています。

優秀な方のすごいところは・・・

ビジネスに関する決断に

躊躇する時間が唯一の相違点であろうかと

痛感しています!」

 

という言葉で結びました。

 

すきま時間を活用して新しい事業の機会を見つけ

取り掛かれるか否かを検討し進むか進まぬかの決断を下し

進むと決まると短時間でその事業を軌道に乗せて

利益を上げていきます。

 

この過程を考えていると・・・

仕事・作業で生み出している物が大きい程

この行程を繰り返している内に

この価値を生み出すために費やす時間、場所、人材は

減少させていく事が可能になってきます。

 

この事実は・・・

自己投資してきた方の生み出す

『セルフレバレッジ効果』と思っています。

 

煎じ詰めていくと・・・成果や結果を生み出していく人は

常に緊張し、鷹が獲物を狙っている時のような鋭い眼光で

仕事に取り組んでいる訳ではないと思うのです。

 

・・・と考えると勘違いが起こりそうなのですが

好きな時間を活用してラッキーで「ひらめき」を

得たのではないという事は理解しておきたいと思います。

優秀な方のすごいところ・・・決断時に現れます!

前回は・・・

 

「そんな事をしたらこのスタッフは

きっと自分で500円を払ってこの自転車屋さんを

去って行くことになると思います。

そんな事は・・・考えたくもありませんね!」

 

という言葉で結びました。

 

ピアノ、タンス、冷蔵庫・・・

重たい物を移動させる時

キャスターが付いているといっても

上に持ち上げなくてはなりません。

 

上に持ち上げる動作の時に

何の工夫もせずに力任せに

動作しても苦しいばかりで

思うように作業できないばかりか

下手をすると大怪我につながってしまいます。

 

こんな時、テコの原理を活用して

僅かな力で重たい物達の一部分を持ち上げ後は

キャスタ-を活用したり台車に載せる事で

楽に移動させる事ができます。

 

こんなどこの家庭においても行われている工夫や知恵を

仕事に活かすとどんな事が得られるでしょうか?

 

仕事ができると評判の方であっても

通常の時間帯においては

一般の従業員でもできる事をしていると言われています。

 

優秀な方のすごいところは・・・

ビジネスに関する決断に躊躇する時間が

唯一の相違点であろうかと痛感しています。

きっと、そんな事は・・・考えたくもありませんね!

前回は・・・

 

「自転車を本当に大切に扱ってくれて

故障した時には誠心誠意修理に当たってくれて

魅力的な自転車のディスプレイがあって

最新の情報を持っていて

好みにあった自転車をしっかりと紹介してくれる・・・

こんなスタッフこそ、その自転車店にとって

なくてはならない存在だと思うのです。」

 

という言葉で結びました。

 

もしも、あなたが自転車屋さんの

経営者であればどうでしょうか?

 

パンクの修理代金を勝手に半値にしてしまった

このスタッフを叱りつけますか?

残りの代金の回収を命じますか?

 

そんな事をしたら・・・

このスタッフはきっと自分で500円を払って

あなたの経営する自転車屋さんを

去って行くことになると思います。

 

そんな事は・・・考えたくもありませんね!

学び、研鑽、努力はきっと・・・報われる時代になってきています。

前回は・・・

 

「どのような組織にもハブとなるスタッフが

少なくとも数人はいます。

数十人いるという場合もあると思いますが

いずれにしてもこの様なスタッフがいないと

その組織は機能しません。

そんなスタッフは他の人ではその代わりは務まらないし

万が一失うような事があれば大損失につながります。」

という言葉で結びました。

 

大小にかかわらず、またそのような形態の組織であろうと

考えていることはこんなところではないかと思うのです。

 

1.組織はハブと呼ばれる「かなめ」になってくれる人材を欲している。

一部の人材に頼りきってしまう事には不安を感じるものの

工場方式の生産体制が終了してしまった今

この選択しかないと考えられている。

 

2.特定のハブと呼ばれる人材には誰でもなれると考えられます。

その様な存在になるための学び、研鑽、努力はきっと報われる時代に

なってきています。

 

自転車を本当に大切に扱ってくれて

故障した時には誠心誠意修理に当たってくれて

魅力的な自転車のディスプレイがあって

最新の情報を持っていて

好みにあった自転車をしっかりと紹介してくれる・・・

 

こんなスタッフこそ

その自転車店にとって

なくてはならない存在だと思うのです。

ハブとなる歯車って、そんなに高価な物ではありません!

前回は・・・

 

「この店員さんの誠実な作業と購入して間がないのできっと

『ついてないな。』と思っているだろうから修理代金を

全額取らないという判断に恐れ入った次第でした。」

 

という言葉で結びました。

 

自転車の話しではないのですが・・・

ハブとなる歯車はそんなに高価な物ではありません。

 

しかし・・・

 

このハブとなる歯車がないと車輪は決して回りません。

なくてはならない「ハブ・・・かなめ」という事です。

 

この店員さんはきっと

この「ハブ」と呼ばれる方なのだろうなと強く感じました。

 

自転車は量販店や大きな自転車専門店に行けば

品揃も多く、安くて、選び放題の状態であると思います。

 

しかし・・・

 

この自転車屋さんで購入したいと思わせてくれるのです。

この店員さん存在がこの様な思いにさせてくれるのです。

まさしく「かなめ」の店員さん です。

 

どのような組織にもハブとなるスタッフが

少なくとも数人はいます。

 

数十人いるという場合もあると思いますが

いずれにしてもこの様なスタッフがいないと

その組織は機能しません。

 

そんなスタッフは他の人ではその代わりは務まらないし

万が一失うような事があれば

大損失につながります。

「購入されて間が無いようですので半額でいいですよ。」

前回は・・・

 

「この世の中で・・・大切であり

必要になってくるのは・・・

今までは・・・従順な態度で頑張っていく

という事であったと思うのですが

現在はこの従順さよりもはっきり・・・

しかも、しっかりとした

リーダーシップが必要になってきています。」

 

という言葉で結びました。

 

先日、娘の自転車の後輪がパンクしてしまって

近所の自転車屋さんまで

その自転車を押して行き修理してもらいました。

 

作業を拝見していて

手際の良い事この上ないなと思いました。

 

パンク修理1,000円と掲示板に書かれていたので

財布から修理代金を出そうとすると

 

「購入されて間が無いようですので半額でいいですよ。」

と言われる。

 

それからしばらくして

自転車購入をする時にその自転車屋さんで

お願いした事は想像に難くないと思います。

 

この店員さんの誠実な作業と

購入して間がないのできっと『ついてないな。』

と思っているだろうから

修理代金を全額取らないという判断に

恐れ入った次第でした。

従順にその指示に従う事を学ぶだけでなく・・・

前回は・・・

 

「では・・・その十数年通う学校で

本当に教えてもらわなければならない事は

1)考えて価値が生み出されるであろう問題の解決方法

2)仲間の中で先頭を歩き、仲間を引っ張っていく事ができる」

 

という言葉で結びました。

 

考える価値がないというのは・・・

明治維新は○○年である・・・とか

沖縄返還は○○年である・・・

といった教科書やインターネットで検索する事で

すぐに答えが出てくる事柄の事です。

 

考える価値のある問題を見つけ出し

解決策を見つけ出していく

シミュレーションをさせてくれて

更に新しい解決する事に

意味がある新たな問題を見つけ出せる力

身に付けていきたいところです。

 

もうひとつ・・・

 

従順にある指示に従う事を学ぶだけでなく

自分自身で仲間の輪の中に入り

リーダーからのメッセージを待つのではなく

自らその集団のリーダーになる練習をさせてくれる事。

 

この世の中で・・・

大切であり必要になってくるのは・・・

今までは・・・

従順な態度で頑張っていくという事であったと思うのですが

現在はこの従順さよりも

はっきり・・・

しかも、しっかりとしたリーダーシップが必要になってきています。

学校で本当に教えてもらわなければならない事は?

前回は・・・

それは、学生時代の成績が伝えてくれる事は・・・

学校内での学びのインプットとアウトプットが

非常に得意であったという事の証明はできているので・・・

その事実を踏まえて社会人として活動されると・・・

成功に近づける可能性は非常に高いと思います。

 

という言葉で結びました。

 

しかし・・・

 

この事実とは逆に

学校での成績優秀者という栄光に

どっぷり浸かったままでは

仮に・・・

学校という所に

未来永劫にいるというのであれば

成績優秀者はそのまま

褒め続けられると思います。

 

しかし・・・そのような状態にはなりません。

環境を変えなければならないのです。

 

すると・・・

ハーモニカをとても上手に奏でられるとか

鉛筆をとてもうまくナイフで削る事ができる・・・

といった内容では、褒めてもらえますが

それ以上の意味を持ち得ないという状態に

なってしまう可能性が高くなります。

 

凄いなと言ってくれるだけで

その凄さを活用できない可能性が高く

優秀な状態の維持が非常に

困難であると想像できます。

 

では・・・

その十数年通う学校で

本当に教えてもらわなければならない事は

 

1)考えて価値が生み出されるであろう問題の解決方法

2)仲間の中で先頭を歩き、仲間を引っ張っていく事ができる

成功に近づける可能性は非常に高い!

前回は・・・

 

この考えで事を進めていく事で

  得られるものはだんだんと

  少なくなっていくように感じます。

  分かってきているのです。

  世間の人々は考え出しています。

  闇雲におかしいと

  ただ・・・ただ訴えているだけではなく

  その本質というものが・・・。

 

という言葉で結びました。

 

小学校・中学校・高校と

学生時代に定期テストの数学で

毎回、満点を取っていた方が大人になって・・・

自営業で商売をしたり

サラリーパーソンとして勤めて

仕事内容が変わる度に満点を取れているかというと・・・

疑問符『?』が付くと思うのです。

 

そうなのです・・・

 

学生時代の成績で

将来の職業人生の出来・不出来は

判断できないと感じています

 

これだけでは学業優秀者の方々の将来に対して

大変、失礼な話しになってしまうので

追加で申し上げておかなくてはならない事があります。

 

それは、学生時代の成績が伝えてくれる事は・・・

学校内での学びのインプットとアウトプットが

非常に得意であったという事の証明はできているので・・・

 

その事実を踏まえて社会人として活動されると・・・

成功に近づける可能性は非常に高いと思います。

学校と会社の現場が似ていると感じます!

前回は・・・

 

「資本家と労働者という関係においては

決まりをしっかりと守ってくれて、十分な体力があって

集団にしっかりと馴染んでくれて

安い賃金で働いてくれる人が欲しいはずです」

という言葉で結びました。

 

学術と産業が共同して・・・

労働力として必要最低限の教育内容に抑えて

社会的な必要性に応じてくれる人材を

育て上げていく様に進めていく事が

何より大切になります。

 

学校と会社の現場が似ていると感じられるのは

きっと偶然ではないと思っています。

 

しかし・・・

 

この考えで事を進めていく事で

得られるものはだんだんと

少なくなっていくように感じます。

 

分かってきているのです。

世間の人々は考え出しています。

闇雲におかしいと、ただ・・・ただ

訴えているだけではなくその本質というものが・・・。

明日へのための贈り物

SOHOへの一歩
あなたへの一曲
あなたへの一言

小さな商いを積み重ねてみよう!

こちらから ⇒
小商いサイト

心身の健康への一言

参加中ランキングです!!

応援を宜しくお願い致します!!

人気ブログランキングへ

伊予龍馬作成無料レポート

無料レポートを作成致しました(^O^) ご一読下さい!
                                                                               下記ボタンからどうぞ↓
レビューアフィリエイト 基礎編
seesaaブログ開設&作成vol①
seesaaブログ開設&作成vol②

おすすめ情報 (^O^)


【エックスサーバー申請】 【お名前.com 独自ドメイン】 【ロリポップ!】 【infotop】


季節のおすすめ商品はこちらからどうぞ

Twitter

ページトップ