カテゴリー‘個人事業の起業’

負のスパイラルからなかなか抜け出せない状況 !

負のスパイラルという状態から

なかなか抜け出せない状況が続きます。

 

もがいても、もがいてもなかなか脱出できない・・・

しかし・・・

こんな言葉が頭に浮かびました。

 

会社という組織にこだわっているが

その存在そのものがいつまで続くか分からない

そんな状況になりつつあると言われているぞ!!

 

「サラリーパーソンのままでは

生き抜けないかもしれない・・・」

 

「今のままでとりあえず・・・

正規雇用だしサラリーももらえているので・・・」

「しかしこのままでは生き抜けない・・・

一体何があるのか?」

「自分にできることは・・・

今の仕事、今の業務しかないではないか・・・!」

 

「思い切ることができない・・・

新しい自分に出会おうとしていないではないか!」

 

こんな堂々巡りの考えばかりでした。

そんな状態が続く中・・・

パソコンを開け 、ネット上のサイトを流し見していると

あるものが眼に飛び込んできました。
(さらに…)

その後の先輩の就職活動は・・・?

その後の先輩の就職活動は・・・?

 

今までの知識と経験を元手に

再就職活動を展開した先輩でしたが・・・。

 

現実は厳しく「不採用通知」

届けられるばかりだった様です。

 

そんな状況にあって

あくまでも正規採用を目指して

就職活動を継続していたのですが・・・

 

景気悪化が徐々に世間を

覆い尽くし始めていました。

その影響が先輩の正規雇用という

再就職の道を閉ざしてしまいました。

 

約1年後に先輩がやっとの思いで

たどり着かれた職は・・・

契約社員という形での採用で

給料は大幅ダウンとなってしまった。

 

その先輩の就職活動と得た結果を

知った事もあって「転職」という道の険しさ

現実の厳しさを感じていました。

(さらに…)

あなたが本当にしたい事は何ですか?

あなたが本当にしたい事は何ですか?

この言葉を今までに何度思い浮かべたかしれません。

 

毎朝、決まった時間に出勤するのは当然。

変化は少ないが、今の仕事で食べていける。

家族の事も考えて、転職は難しい。

 

「転職しなくては・・・!?」

「このままでは、自分を活かす事ができない。」

 

 

しかし・・・

 

こんな言葉が繰り返し脳裏をかすめます。

そうだ夢の実現を考えよう・・・。

この考えは直ぐに実行には移せない。

『でも、難しいと事だ。』とすぐに頭が理解しました。

 

それは・・・

 

こんな出来事を経験したからでした。

 

社会人の大先輩が、起業したのです。

今の業界で十分に実績を残し

家族も幸せに暮らしているのに

学び直しもなく、今の人脈とスキルで起こした会社。

その一部始終が起業や転職の難しさを

身を持って教えてくれたからです。

 

 

その先輩は、社内の評価も高く、

多くの同業仲間からも慕われるような人物でした。

先輩の誇らい仕事上の武勇伝を聞いているだけで

どうすればあんな仕事ができるのかと

自分とは違う世界で活躍しているという

感じを持っていました。

 

(さらに…)

今までの生き方に何かを加えたいと考えた事は?

あなたの人生にちょっとした変化を加えていく事は

何かを加える事はそれほど難しい事ではありません。

 

どうして今までの人生に

ちょっとした変化を加えたいかと思いましたか?

 

仕事で充実感を得られないからでしょうか?

経済的に余裕が欲しいと考えたからでしょうか?

自分の思い描くような生活から

徐々に離れていると感じたからでしょうか?

 

きっとこのままでも一生を無事終えられると感じつつも

なにか満たされないものを日々感じているからではないでしょうか?

 

時間的に 経済的に そして、もっと心に自由に動くことのできる

翼を持ちたいと考えたからではないでしょうか!?

 

時間の翼、経済の翼そして心の翼を手に入れたいと考えます。

 

その翼を思いっきり広げて、力の限り羽ばたいて、新しい世界を

自由に飛びまわりたいと誰しも思います。

 

あなたはいつまで元気で生活できますか?

 

50年後、20年後、5年後・・・3年後・・・

誰も答えられません。

 

だからこそ、新しい翼を持って人生に

自由というちょっとした変化をもたらしたいのです。

 

(さらに…)

オンライン&オフラインで売上増の基礎【No1】

売上増の基礎【No1】

 

 

お商売について懸命に勉強していると

時折、ご褒美の神様が微笑んで下さいます。

 

貴方も私も彼女も知っている事と思うのですが…。

でも・・・

 

「今までの方法で本当に売上増への取り組みが

実践できているのだろうか?」

という事を意識する事は大切と感じます。

 

今までに色々と勉強して実践してきましたが、

この3つの原則に尽きるなと最近つくづく感じます。

 

 

1)お客さんの数を増やしていく

お客さんの人数を増やすには…

やはり、これが一番と思うものは

無料で感じてもらうという企画を

しっかりと考えて打っていく事に

尽きると思います。

 

エビフライの試食を準備したり

ゴルフクラブの試打の場所があったり

ボールペン売り場日の置かれたメモ書き用紙

書籍の一部を試読できる

営業活動の「how to」のプレゼント

これらが「ある」と「ない」とでは

大違いになります。

 

「free、無料、お試しで集まってもらって

好きになってもらって買ってもらう。」

 

広告を拝見していると…

ドモホルンリンクルしかり

やずやしかり

ドクターシーラボもサンプルやお試しセットがあって

通信販売の世界ではfreeは

当たり前の販売促進になっていると感じます。

 

どの様な商売でも

見ず知らずの人に

いきなり…

「1万円のこの商品、買わない?」

って言って成立する商いは無いと思います。

 

もしも自分がそんな事を言われたら

その商品や情報がよっぽど魅力的で

そこにしかない物でない限り

絶対に買う事は無いように思います。
オフラインでは様々な材料・場所を

準備しなくてはならなくなりますが

そんな在庫等を一切抱えずに

無料の申し入れをする事が可能なのが

インターネットを利用した

オンラインビジネスの利点です。

 

そこで、様々な形態で

お客さんに提供できる情報を作成します。

情報収集、まとめ、考え、資料等に落とし込む。

次々に無料オファーを送り出してみましょう。

 

「無料オファーではどんなものが提供可能なのか?」

「自分資料を作成する自信がないな。」

という方は多いと思います。

 

こんな時こそオンライン上で

先達の方が作成している多くの

無料配布資料を拝見させて頂きましょう!

 

 

(さらに…)

CopywritingはDesign

コピーライティング=デザイン

 

自分の頭で考えている事を見つめると

「今、考えていた事があっという間に別の考えに置き換わる。」

「考えが次々に浮かんでは消えていく。」

こんな事ではまとまった考えやひとつ事象を

深く考える事が難しく問題を生じてくると思いました。

 

 

責任感が希薄というか芯が定まっていない

しっかりしていないからかな…

色々な言葉を自分にぶつけてみました!

 

 

こんな事を考える背景は考えた事が

短期間にしょっちゅう変化するという事は

良くないと考えている事があります。

そこで更に深く考えてみました。

 

 

「どうして考えている事が短期間に変わるのだろう?」

結果、こんな事を思いました。

「自分に自信がないからかもしれない。」

「必死に良くしようと考えているからかもいれない。」

意味薄く、どんどん変わるという事ではなく

改善しようと頑張っているのだと思うようになりました。

 

 

この辺りの事を人に置き換えてみると

「考えや行動がどんどん変わるという事実を頭から否定せず

その相手が何故そうしたのか?」知るように入力してみる。

こういう要領で、常に相手の事を考えてあげられる

そんな人になりたいものです。

 

 

コピーライティング=デザイン。

 

 

コピーライティングという言葉を聞くと多くの人が

「如何に読み手に上手いと感じられる文章を書くか」

「如何に目標の達成率の上がる文章が書けるか」

という事に多くの注目が集まります。

 

 

一言で表現すると【書くこと】ばかりに集中し過ぎます。

ここで、ちょっと考えてみましょう!

ここに非常に素晴らしく上手い文章で

その文章を読んだ誰もがその商品を

買いたくなるような状態にできる。

 

 

その素敵な文章が 「改行」なしで

ダラダラと書かれていたら…

「改行」なしで「行間」なしのメールを読むととても疲れませんか?

(中には読まずに閉じられるかもしれません!)

 

 

コピーライティング=デザイン…こういう事です。

メールを書くときは「改行」と「行間」に

気をつけてパッと見で読み易いか否か…

これを意識して書くと文章が変わってきますよ。
(さらに…)

将来のために様々な助走をしておきたい!!

「上司の事が嫌いだから・・・」

「経営者の方針が嫌いだから・・」

「給料が安いのが嫌だから・・・」

 

自分はこんなに頑張っているのに

周囲の人たちは全く理解してくれない(>_<)

 

「嫌」という理由で・・・

勤め先を変えてきた経験のある私です。

 

結果から申し上げると・・・

この職場の変更は全く意味がありませんでした。

何も生んでくれませんでした。

 

お世話になった職場には

本当に申し訳なかったと感じるのですが

良いスタッフではなかったように思います・・・!

(もちろん日々の業務に対しては

懸命に取り組んでいましたし

目標を持って意識を集中していました)

 

「嫌」という感情を持ちやすい

自分の性格に気付けないでいる期間が

長かったように思います。

 

扱いにくいスタッフであったかもしれないと

猛省です。

 

しかし

仕事という事に対しては

常に真摯に向き合ってきたと思っています。

 

ところが・・・
(さらに…)

右肩上がりの経済成長が頼りでした!!

 

SORA

SORA

右肩上がりの経済成長支えられた

安定した地位への憧れ・・・。

 

そのような時期は・・・今や昔

古き良き時代は終焉を

迎えようとしていると痛感します。

 

正規労働者数をどんどん減少させ

非正規雇用を人員削減の必要なその時の

調節を円滑にする」ために確保している。

 

先日も大手製造会社の工場閉鎖に伴って

外国から就職してくれていたご夫婦が

家のローン返済があるが

仕事が無く がなってしまったと

一人娘さんの成長を心の支えに

頑張ると笑顔で話されていた場面を

拝見しました・・・。

 

何のために企業がこの世に存続しているのか・・・?

という事を問いかけたくなる状況になっています。

競争の激化、様々なテクノロジーの育成で

今までの様々な契約関係は破綻しました。

 

現在は・・・

正規雇用の求人数が増える気配は

ほとんど感じられません。

また・・・

労働の対価は多くの企業で

減少に歯止めが掛かりません。

 

日本を支えていると言われている

中流層の人々がこれまでに経験した事がない

閉塞的状況に置かれていて

その将来に僅かな希望も持ちにくい状況と

言わざるを得ない事態になりつつあると思います。

事業の始まりは・・・お客さん!!

起業後・・・少々バタバタしていても

ほどなく順調に収入が上がってくる事業所とは

起業前にしっかり自分達でお客さんを

生み出せている集団のはずです!!

 

新規にお客さんを作っていくためには・・・

営業活動、マーケティング、広告、宣伝・・・

様々な手段が思い浮かびます。

他にも・・・ (さらに…)

事業に魂を吹き込むというと・・・!

こんな考えを持っている自分に

ふとした機会に気付かされた事があったのです。

 

その考えとは・・・

 

「質の高いサービスであったり

完成度の高い商品であれば・・・

お客さんの方から買いに来て下さる。」

 

「良いものは自然に任せておけば

徐々に広がっていくはずである。

また、その逆も考えて・・・

広告を打つばかりでは、そのサービスなり商品は

質的に本当に大丈夫なのか?

ひょっとして・・・何か欠陥があるから

これだけ懸命に売り込んでくるのではないのか!?」

 

との疑念を抱かれるといった様なものでした。

 

しかし・・・

起業にやっとの事でこぎ着けたものの

売れなければその活動は

事業として成立できなくなります。

売上を得られて初めてその事業・ビジネスは

魂を吹き込まれると思えたのです。

起業するうえで考えなくてはならない事の一つに

自分が提供できるサービス・商品を

世間の人々に広く知ってもらう事があります。

重要です!!

 

繰り返しになりますが・・・

(さらに…)

明日へのための贈り物

SOHOへの一歩
あなたへの一曲
あなたへの一言

小さな商いを積み重ねてみよう!

こちらから ⇒
小商いサイト

心身の健康への一言

参加中ランキングです!!

応援を宜しくお願い致します!!

人気ブログランキングへ

伊予龍馬作成無料レポート

無料レポートを作成致しました(^O^) ご一読下さい!
                                                                               下記ボタンからどうぞ↓
レビューアフィリエイト 基礎編
seesaaブログ開設&作成vol①
seesaaブログ開設&作成vol②

おすすめ情報 (^O^)


【エックスサーバー申請】 【お名前.com 独自ドメイン】 【ロリポップ!】 【infotop】


季節のおすすめ商品はこちらからどうぞ

Twitter

ページトップ